スポンサーサイト

2017.09.20 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    RMー01

    2013.07.05 Friday

    0
      なんとか出来上がりました。
      きっと明日のナイトレエースでは激走してくれるはずです。
      きっと....


      ○○マン明日頑張って下さい。

      RMー01

      2013.07.05 Friday

      0
        今日の朝の出来事です。
        明日のナイトレースに使用する車体を持って来られた○○マン

        どうしても1/12レーシング用のホイルを取り付けたい!
        と、明日までに間に合うとー?
        今日は仕事やん!と○○マン。
        んっ・・・・・
        私がやることになりなした・・・・

        ほんと今日中にできるかな?
        やってくれます○○マン!作業工賃ボッテやるぞー
        今日は暇を見て作業しております。

        RM-01

        2013.06.30 Sunday

        0
          ナイトレースの日が近くなってきました。(7月6日開催です。)
          タイヤを製作します。
          まずは、リヤの全幅調整の為、リヤホイルの外側を1mmカットします。
          カット前にホイル幅を計ります。(笑)


          でタイヤトゥルーアーとカッターナイフでサクット、カットします。


          計ります。

          カット前 38.17mm,カット後 37.22mmなんで約1mmぐらいってことでオッケイにします。

          実際に装着して、全幅を確認します。

          170mmより少し内側(169.6mm位)なんで、ボディにおさまります。

          今日はタイヤ接着まで一気にいきます。
          最初にホイルの接着面をクリーナーで脱脂します。


          両面テープを大きめに貼って、カッターナイフで余分な所をカットします。


          今回は1/12レーシングクラスでも使用率の高い、チームボンバーのタイヤを使ってみます。


          接着しましょう。
          両面テープの剥離紙を剥がして、タイヤコーンをのせます。


          後は、クリーナースプレーを全体的に、ブシューっと(もちろんタイヤの内側も)で、コーンの上から一気にタイヤを入れます。


          出来上がり。
          整形はまた後日ですね。

          RM−01

          2013.06.24 Monday

          0
            今日は1/12リヤホイルを取り付けます。
            まずはノーマル状態の全幅を測定。大体167mmです。
            測るの大好きです。なんでも測ってしまいます。



            左右のホイルハブを取り外します。
            ハブ取り付けボルトがゆるみずらい時は、ホイル付けたままゆるめると、やりやすいです。



            左ハブにホイルを合せてみると、凸部分にホイルが入りません・・・
            測ります。
            ハブ側



            10.90mm

            ホイル



            10.79mmです。約0.1mm違います。・・・
            右ハブは



            1150のベアリングが出ているので、当然入りません。・・・
            ホイルの内径をリーマーで広げようかと思いましたが、タイヤ整形時にカッターハブでセンターがでないので、出来ません。
            そこで、トレッドスペーサーなる物を思い出しました。



            左側の先はテーパー状になってるので、その部分までスペーサーでかさ上げします。(1.0+0.5mmでいい感じです。)



            右側も同様にスペーサーを入れるとベアリングが全て隠れてしまって、ホイル取り付けが、ビス3本のみで行う為センターが出ません。(ホイルのネジ穴と2.6mmビスのガタが思いのほかあります)
            0.5mmスペーサーでビミョーにベアリングが出ます。たぶんOK。



            ということは、左ホイルが1.0mm外に出ていますので、ハブの内側にあるプラスチックのカラーを1mm削っちゃいます。(ノーマルが5mmなんで4mmに)これで左右同じになってるはずです。



            ホイルのセンターの穴を少しだけカッターナイフで面取りをしてから、取り付けてみます。ヤッター!取り付け出来ます。
            回転させてみると、一応ブレずに回っているようなんでOKです。
            で全幅を測ります。



            172mmぐらい???ボディーの幅がたしか170mm・・・
            スペーサーを入れた分ボディーよりはみ出します。・・・
            タイヤ整形時に外側を1mmカットします。(ノーマルと比べると約3mmワイドトレッドになる予定です。)
            なんとか取り付けが出来ました。
            それと、スペーサーを入れたんで、ホイル取り付けネジを2mm長いものに変更しました。


            タイヤは何にしよっかなー
            続く。

            RM−01

            2013.06.15 Saturday

            0
              RM−01の作業です。
              とりあえず、ノーマルの全幅を計っておきます。大体163mmぐらいかな。



              タイロッドを外してから、2.6mmのネジをゆるめます。
              あら!左側はゆるんでました・・・



              説明書どうりに、固定用の2.6mmビスにネジロック!!を少々



              後は組み付けて出来上がりです。



              今回はTNレーシングさんの、R12用のフロントホイルを使用してみます。


              説明書の指示どうりに、カラーを先に入れてから、ホイルを取り付けます。



              んで、全幅を計ってみると



              163mmぐらい。さすがタミヤさん。
              ちなみに、ポルシェボディーのフロント幅は



              164mmぐらいです。
              今日はここまで・・・やっぱ少ししかすすまん・・・